自然木と共に自然体

住まいを移し会社勤めから一転、脱サラ木工作家のパートナーとなりました。知らない土地、知らない世界を日々模索している「ちゃあちゃん&ふじやん」の暮らし、素直に感じたことなどをご紹介しようと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パソコンでラジオが聞ける!

ふじやんが以前から

「パソコンでラジオが聞けたら・・・」

と言っていたのが、現実になりましたね!

災害時などに強いラジオは、どこでも聞けると助かります

そんな訳で、我が家でも、ふじやんが朝パソコン立ち上げ時に

↓↓↓ラジオを設定してくれるようになりました

radiko.jp

只今、ふじやんのお気に入りは「LOVE FM」です。。。

英語が多く、勉強になるとかならないとか・・・。

日中は、ほとんど私がパソコンを使っているので

情報をたっぷり吸収したいと期待しています~

スポンサーサイト
[ 2011/04/24 16:04 ] ちゃあちゃんの日記 | TB(0) | CM(4)

パンクでパンク!

先日、、、

生まれて初めて・・・

車の運転免許を取って初めて・・・

タイヤのパンクに直面してしまいました

雷が目の前の木に落ちたら、車からすぐに出てしまう私ですから

もちろん、パンクかな?と気付いたらすぐに車を停車させることはせず

パンクしてると思った瞬間、出来るだけ家に近付けなければ・・・

と、ノロノロ運転で、ゆっくりゆっくり車を進めてしまい・・・

気付いた地点から家までは3kmくらいで、

ノロノロ運転を2kmくらいして、ついに限界を感じて停車させました

ふじやんに電話しても気付いてもらえず

実家も留守で・・・私は、もちろんパニック状態

頭の中もパンクしている様な状態で、車を路肩に寄せ

交通量は少ない道路でも、邪魔にならないようにと考えたつもりで

パンクしているタイヤを下にして、斜めに駐車し、(これも良くないらしい

家までの1kmを自分の足で必死で走りました

あまり進んでいないかも知れませんが、雨の中

必死の形相で走りました

結局、いつもお世話になっている地元の車屋さんに電話して

すぐにレッカー移動して頂いたのですが・・・

パンクをして走行したので、タイヤはボロボロ

去年の8月に替えたばかりだったのに。。。

みんなに優しく言われたのは、

「パンクに気付いたらすぐに停車させること。走行しないこと。」

でした。。。

自分の無知に落ち込んでいたら

ふじやんにも母にも

「事故じゃなく、怪我をしたわけじゃなくてよかった!」

と言われ、ほろり

冷静な判断と知識って大事ですね!反省しました!

【一枚板】手作り・オーダー家具なら ぎゃらりーふじやん
[ 2011/04/12 18:11 ] ちゃあちゃんの日記 | TB(1) | CM(4)

たまねぎ畑の草取り~♪

昨日と違って、今日はなんだか肌寒いですね

昨日は、かなりお天気が良くて暑いくらいでした

そんなお天気の中、(年に一回くらいしかしないのですが・・・)

父が大切にしている畑の草取りをしました!

しかも、たまねぎゾーンの一列だけ

結構、大変な作業ですね草取りって。

草取り鎌なるものを借りて、午前中草取りをしていると

終わるころには、腰と背中が悲鳴をあげていました

いつもこれどころではない作業を父がしてくれているんだなぁ・・・

と思うと、やはり感謝・感謝です。。。

あっという間に、季節は春になり

庭木も芽吹いて、花が咲き始めました

来月には、キリンビール花園のポピーも見頃を迎え

またたくさんの人たちと、出会えるのが楽しみです

まだはっきりと時期は決まっていませんが、観光協会の方に聞いたところ

5/13~辺りから、観光協会のブースも設置されるのでは・・・とのことでした。

詳しくは、決定次第こちらで案内があると思います。 ⇒ 甘木朝倉観光協会

【一枚板】手作り・オーダー家具なら ぎゃらりーふじやん
[ 2011/04/11 11:04 ] 木に囲まれた暮らし | TB(0) | CM(4)

塔の上のラプンツェル!

以前から姪っ子たちと約束をしていた「春休みに映画を見に行く」
という約束を、先日果たしてきました!

まず、座席を確保し、時間が少しあったので
今日の記念に「プリクラ」を撮りに行くと

ラプンツェル1

やはり、女の子は、好きなんですね~
すっかり、ポーズに集中!

ラプンツェル2

今は、デコレーションが当たり前なんですね。
これまた、すごい集中力で、楽しんでいます

それをしていると、あっという間に映画の時間になりました。

私自身も見たかった「塔の上のラプンツェル」

ラプンツェル

今回は、みんな小学校中学年ということもあり
子供たちだけで見せてみることに!

私自身も、小学生の時、「ドラえもん」の映画を
子供だけで見た記憶が残っており、いい思い出になるかなぁ・・・と。

ラプンツェル3

今は、3Dが当たり前のようになっているんですね~
入口でもらった途端にすぐ、メガネをかけて、なんかわかりませんが
なりきっていました

子供たちだけで見るといっても、不安もあったので
座席までついていき、出口から出ないで待つように!!!と
何度も言って、その場から離れましたが
子供たちは、ウキウキ気分で、私のことなど
存在していないかのように、3人の世界でした

2時間後、大満足でみんなでてきました~!
次は、ランチ

何が食べたいか聞いたところ、
「びっくりドンキーに行ったことない~!行きた~い
ということで、ハンバーグランチへ

キッズメニューのプレートをそれぞれ注文し
ふと、テーブルにある何かに子供たちが気付きました。

それは、

「残さず食べたら、おねえさんを呼んでね!表彰状がもらえるよ!」
というメッセージ。

子供たち、「これくらい食べれるよね~」なんて言い合いながら
食べ始めたものの、結構最後の方はペースダウン

それでも、表彰状・表彰状・表彰状・・・
となんとか頑張って完食し、おねえさんを呼ぶことに!!!

ラプンツェル4

無事に、表彰状をゲットして満面の笑み

ラプンツェル5

これは、食育の一環で
子供たちに、食べ物に感謝し、残さずに食べるということを
教えているのだそうです。

ラプンツェル6

この挑戦3度目にデザートがもらえる特典があります

今、何に対しても感謝の気持ちよりも
当たり前のことのように感じていることが多いように思います。
小さなことでも意識するというのは、大切なのかもしれませんね。

【一枚板】手作り・オーダー家具なら ぎゃらりーふじやん
[ 2011/04/08 11:09 ] ちゃあちゃんの日記 | TB(0) | CM(4)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。