自然木と共に自然体

住まいを移し会社勤めから一転、脱サラ木工作家のパートナーとなりました。知らない土地、知らない世界を日々模索している「ちゃあちゃん&ふじやん」の暮らし、素直に感じたことなどをご紹介しようと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

川茸(カワタケ)

先日またまた頂き物ですが、とても貴重な食べ物に出会いました。

川茸(かわたけ)という「淡水のり」なんですが、朝倉市の黄金川でのみ
採れるという貴重で高級な、しかも栄養が豊富な自然食品。

         川茸       川茸いただきます!


『川茸は、今では福岡県甘木市屋永を流れる黄金川のみで採れる貴重な淡水のりで、
豊富な栄養素を含む自然食品です。癖のない、プルンとしたその味わいは、
高級珍味として皆様に親しまれております。』

   川茸はこんな感じ      川茸説明書き 

三杯酢やポン酢、ドレッシングで私は頂きましたが
スープや茶わん蒸しに入れても美味しいそうです。

偶然、ふじやんが先日TVでこちらの「川茸」を見たそうで
珍しくて貴重、そして何よりも栄養に注目が集まっているとか・・・。

朝倉市でだけしか採れないってすごいことですね!
やはり水がきれいだからでしょうか?

とてもプルンとしていて、美味しかったです♪

スポンサーサイト
[ 2009/07/23 10:35 ] 美味しいもの! | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。