自然木と共に自然体

住まいを移し会社勤めから一転、脱サラ木工作家のパートナーとなりました。知らない土地、知らない世界を日々模索している「ちゃあちゃん&ふじやん」の暮らし、素直に感じたことなどをご紹介しようと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

地元の小学生が見学に来てくれました!

今週「六根」が無事に終わり

ぎゃらりー内がやっと一段落しました

今年も残りイベントは、12月の一日(ワン・デー)のみとなりました。

最近は、週末に雨が降り、イベント会場はがっかりされていると

思いますが。。。

そして今日も、、、昨日から続く雨が降っていました

そんな中、地元の小学生が数名、先生と一緒にふじやん見学にきてくれました

見学2

ちょっと緊張しながら、見学がスタートしました!

見学3

いつも通り、ふじやんが「一枚板」の素晴らしさについて熱く語り

見学4

直接木に触れてもらい・・・

見学

数百年前の出来事を想像してみる「不思議」の世界へ

この頃には、雨も止んだみたいです

見学1

工房内で実演して、できたばかりの「楠」のポプリを
自分たちで袋に入れて、木の香りをお持ち帰り
木には、無駄な部分は全くないという話を理解してもらえたかな?

見学5

最後にぎゃらりー1.2を見てもらい、記念品をプレゼントして終了となりました

みんな、最初は「何か質問はありますか?」の問いに恥ずかしそうでしたが

最後の方は、予定時間を過ぎても男の子からの質問が止まらず

興味を少しでも持ってもらえたようで、嬉しかったです

見学の内容を、学校で子供たちが新聞にまとめてくれるそうで、

今からとても楽しみです

今日は、素晴らしい時間をありがとうございました

【一枚板】手作り家具・オーダー家具なら ぎゃらりーふじやん
スポンサーサイト
[ 2011/11/19 16:45 ] 木に囲まれた暮らし | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。