自然木と共に自然体

住まいを移し会社勤めから一転、脱サラ木工作家のパートナーとなりました。知らない土地、知らない世界を日々模索している「ちゃあちゃん&ふじやん」の暮らし、素直に感じたことなどをご紹介しようと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

小石原焼きで印づくり!

昨日の定休日、ふじやんと体験教室を楽しんできました!

小石原焼きの印制作です

いつもイベントでは、いろんな体験教室をセッティングしていますが
なかなか私たちは参加できないので、とっても楽しかったです~♪

焼き物の土台からは、時間的に無理ということで
先生が形を作ってきてくれていました!

印4

まずは、印面を滑らかに削る作業から

ふじやん、「制作風景を写真撮ったるわぁ!」と言ってくれて
作業に集中することに・・・。

ふと隣を見ると、激しく削っているふじやん。
持つところまで、納得がいくように磨いています

もちろん、汗だく

「ちょっと悪いけど、汗拭いてくれへん?」

そんなんで写真も撮れるはずがなく、私が撮影。

先生からも「フラットになりすぎですね。本格的ですね・・・。」
と言われていました~!

印

やっと落ち着き、今度は文字書き。
なかなかうまく書けないようで、苦戦していました

印1

私は、気持ちのままにさらっと書く方が、イメージ通りに書けるので
この工程は、スムーズでした!

印2

そして、ひとつの文字を選び、トレーシングペーパーに写すと
裏返して、印面に書きます。

緊張します

印3

なんとか最後の工程まできました!

先生も
「気を付けて下さい!この作業は、失敗したらやり直しはできません!!!
 1mm以下でも以上でもダメです。慎重に削って下さい。」
と何度も言うので、余計に緊張します。。。

印0

ふじやん、この作業は楽々なようで
やっと写真を撮ってくれました

順調にふじやんは終わり、私は削る作業で苦戦し
1mm、1mm、1mm
と思うと、すこ~ししか進まず
2度も、「もう少し削って下さい。」と言われてしまいました

終了したのは、制限時間内ギリギリで
作品を写真撮るのを二人して忘れてしまい、がっかり

先生が持ち帰って、釉薬をぬって焼いて下さるそうです。
焼き上がりが、来月の中旬ということで楽しみです♪
またその時は、アップします~

楽しい時間でした
やっぱり手作りっていいですね!

【一枚板】手作り家具・オーダー家具なら ぎゃらりーふじやん
スポンサーサイト
[ 2012/06/07 16:44 ] ちゃあちゃんの日記 | TB(0) | CM(2)
素適ですね~!
小石原焼きの印鑑づくりだなんて、素適ですね~!
ふじやんとちゃあちゃんと、制作段階で得意な分野はスムーズに出来て、
その違いになるほど~っと感じました。
さすがにちゃあちゃんは字が、ふじやんは削るのが上手ですね。
出来上がりが楽しみ、今度見せてくださいね!
[ 2012/06/08 05:35 ] [ 編集 ]
よかったですよ!
私が想像していたものより、かなり大きかったので
印面の面積を少し削ってみましたが
焼きものなので、2割程度小さくなるそうです。
初押印が楽しみです♪
いつもありがとうございます!
[ 2012/06/08 11:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。